お知らせ

TOP > ブログ > 毛穴対策!!

毛穴対策!!

こんにちは(^◇^)
朝晩は少し涼しくなってきて夏も終わりに近づいてきましたね♪

夏に入ってから、なんだか毛穴が目立ってきた…そう感じている方、多いのではないでしょうか?
毛穴が目立つ原因は夏場に起こりやすい【角質肥厚】や【過剰な皮脂】といわれます。

《こんな人には毛穴注意報がでているかも?!》
 ・あぶらとり紙をよく使う→肌が乾燥
 ・オイルクレンジングを常用している
 ・スクラブ洗顔をよくする 炎症→角質肥厚
 ・熱いシャワーが好き
 ・収れん化粧水(肌がスーッと引き締まる感じのもの)を使っている

≪クレンジング剤を見直そう≫
今、最も多く使われているオイルクレンジング。
オイルと界面活性剤を組み合わせて強力にメイク汚れをオイルに溶かし出し、界面活性剤の力で水となじませて洗い流します。
特に毛穴の汚れや角栓(毛穴をふさぐ脂の塊、汚れなどの塊)を取るオイルクレンジングも販売されています。
ところが、オイルクレンジングを使い続けていると、界面活性剤の影響で肌本来の潤いが奪われて、肌の乾燥が進み余計に毛穴が目立つ結果となる恐れがあります。
オイルクレンジングをジェルタイプのものか、乳液タイプ、クリームタイプのものに変えてみて下さい。

≪泡洗顔をしよう≫
クレンジング後はダブル洗顔のためのフォームやソープでクレンジングとともにメイクの汚れや毛穴の汚れを洗い流します。
ここで使う洗顔料にもスクラブの入っているものや、アルファヒドロキシ酸のようなピーリング成分が入ったものなど、使い方によっては刺激になりやすいものがあります。
洗顔料は低刺激のものを選び、洗い方は手や指で洗うのではなく、あくまで泡で洗う、泡を広げるだけの【泡洗顔】をおすすめします。
(一番良いのは保湿成分タップリのアルカリ固形石鹸)
また、お風呂でシャワーを使って洗顔する方はシャワーの温度にも注意してください。
熱いお湯では肌本来の油分を奪い過ぎて、毎日続けていると肌もパサパサになってしまいます。
(40℃くらいでも洗顔には熱すぎます。)

≪洗顔後の保湿が重要≫
夏はさっぱりとした収れん化粧水を好む人がいますが、夏こそしっかりとした保湿が必要です。
夏の女性の悩みNO.1の「化粧崩れ」。
その大きな原因のひとつが保湿不足なのです。
スーッとする使用感のローションにはアルコールが入っていたり、メントールが入っていたり、引き締め効果を出すためにクエン酸のような収れん剤が入っている場合もあり、肌を乾燥させる可能性もあります。
毛穴が目立つ一番の原因は、実は【乾燥】なのです。
絹ごし豆腐と高野豆腐の関係と同じように、しっかりと潤っている肌はきめが整い、透明感があって毛穴も小さく見えます。

このように、毛穴を意識しすぎて、専用のクレンジングを使ったり、ピーリングを繰り返したり、角栓をはがし取ったりするのは逆効果だったのです。
ますます毛穴が目立つようになり、色素沈着の原因にもなりかねません。
「刺激を与えず、水を与える」ことが毛穴を目立たなくする一番の秘訣といえますね( ^ω^ )

«